アクネ菌

アクネ菌とは

アクネ菌は空気が少なくて脂分が多いところが好きな常在菌です。

アクネ菌という言葉を皆さん聞いたことありますか?
CMなんかで聞いたことがある方が多そうですね。

 

アクネ菌とは毛穴に皮脂やアカがつまった状態の通称コメドが大好きで、そこにある脂肪分を使って繁殖し、白ニキビや黒ニキビを炎症させ、赤ニキビに変えてしまうかなり悪い奴です。
実はこのアクネ菌、困った事に誰でも持っているんですよ・・・。

 

そして皮脂が好きなアクネ菌は顔・背中・胸に非常に多く住んでいます。
あ〜だからか〜って思いませんか?
ニキビが良く出来るお悩み箇所には、彼らがいっぱい住んでいるという訳ですね。
トホホ・・・

 

最悪の場合は、アクネ菌が作り出す酵素で皮脂やアカが酸化し炎症が広がって、膿を持つ事すらあります。
この場合は患部が少し熱っぽくなります。
こうなると病院に行った方が間違いないです。
ココまで進行してしまった場合は治るまでに時間がかかりますし、何より綺麗に治すためです。

 

これからもアクネ菌とは悲しい事に共存しないといけません。
彼らが活躍できなくなるような肌環境を目指して頑張りましょう!

 

 

 

ニキビ跡を治す方法 に戻る

 

リプロスキンでニキビ跡を治した口コミ TOPに戻る