リプロスキンの使い方

ニキビを治す方法で最も重要な事

リプロスキンの使い方

ここではニキビ跡が完全に完治した私が、リプロスキンの使い方を解説したいと思います。
ですが、その前のお伝えしたい事があるので書きますね。

 

それは、リプロスキンの効果についてです。

 

リプロスキンの最大のポイントはやはり“固くなってしまった一番上のお肌を、少しの間だけ柔軟にしてくれる”なんですよね。

 

例えるなら、固く乾燥した土を、耕された土に変えてしまう感じでしょうか?

 

 

スタッフさんのお話によると・・・
お肌の状態が良くない場合は、表面が固くなっている事が非常に多いそうです。

 

そこでリプロスキンを使う事によって柔らかくなったお肌に
化粧水の有効成分が奥の奥までダイレクトに届いちゃうって訳ですね。

 

 

ココからが驚きの新事実・・・
"どんなにお肌に良い高級な化粧水を使ったとしても、表面が固いままでは効果が半減する"
ギクッっとされた方、いるはずですw

 

今までお肌に良いとされている商品を使ってきたのに今一効果が出てない気がする・・・
そういう方は固さを疑った方が良いかもしれませんね。

 

 

リプロスキンの効果を最大限引き出す方法

それでは私のリプロスキンの使い方について解説したいと思います。

 

リプロスキンは主役でもあり、サポーターでもあります。
保水力などは素晴らしいのですが、潤いを持続させる力が若干弱めとの事。

 

つまり私のような乾燥肌のタイプは、今持ってる乳液や美容液を一緒に使う事がベスト!

【追記】
私はビバレインを使っています。レビューを見たい方はこちらから
⇒ビバレインとリプロスキンの併用について

 

それでは本題の手順説明に入ります。
(大人アトピー+乾燥肌の私に適しているケアです)

 

洗顔が何より重要なニキビケア

@洗顔をする

泡立てネットを使用します。
キメの細かい泡がたっぷり作れ、汚れが良く落ちます。
私は3分ぐらい行っています。
※手で洗うのではなく、泡で洗う事が肝心です。
私はどろあわわを使ってます。
専用ネットもついてきますし、モッチリした泡で洗えるのでオススメですよ。

 

A顔を温める

私はナノスチーマーを使っています。
"温スチーム12分コース"というので、しっかり温めています。

 

スチーマーがない方は蒸しタオルでOKです。
しっかり顔を温めてくださいね。

 

B手も温める

洗面器や洗面所などにお湯を張って温めてください。
※42度がオススメです。

 

Cリプロスキンを5回振って手に出す

しっかりお肌全体に染み渡るよう、なじませます。
私の場合は追加で後3回出して、気になる部分に浸透させています。

 

D化粧水と保湿クリームで仕上げる

私は乾燥肌が原因で大人アトピーになりました。
そこで保湿力の高い基礎化粧品に切り替えています。
化粧水は濃厚なジェルタイプのものを選び、クリームは高保湿でバリア力のあるものを使用しています。

 

スタッフさんオススメ!リプロスキンの使い方

週に1回、お風呂上りにリプロスキンをたっぷりとしみこませたコットンを額・ほほ・はな・あごに乗せて5分ほど置きます。
そうすると肌がプルプルになっていい感じですよ☆

 

顔と手を温める理由

スタッフさんのメルマガで初めて知ったのですが・・・
肌温度が0.3度上昇すると、浸透率が50%近くアップするそうです。
これは非常に重要な事ですよね。

 

『毎日蒸しタオルや手を温めるのは面倒なんですけど・・・』

 

入浴時間をしっかり取る事で、基礎体温があがり健康にも美容にも大変良いです。

なんて思ってしまう面倒くさがりタイプさんはシャワーだけではなく、湯船にゆったりとつかることで、お湯の蒸気が体の内側からお肌の温度をアップさせてくれるのでオススメみたいです。

 

 

そしてこのような“ちょっとだけひと手間”が1年後、3年後、5年、10年後に『自信を持ち続けられる肌』につながるとの事なので少し面倒でも必ずやった方が良さそうですよ!

 

 

当サイト一番人気記事も読んで行ってくださーい!
↓↓↓↓

⇒リプロスキンを6ヶ月使用した結果(写真入り)

 

 

リプロスキンでニキビ跡を治した口コミ TOPに戻る